診療案内
Consultation

禁煙外来

 当院では禁煙外来もおこなっています。

 最近では喫煙者の方には風当たりの強い世の中となりました。たばこ税も高くなるばかりでタバコはからだにもお財布にもやさしくありません。思い切って禁煙してはいかがでしょうか。

 当院ではニコチン依存症として内服薬による治療をおこなっています。治療期間は約4ヶ月で、保険診療が可能です。治療総額は健康保険三割負担、自己負担分はおおよそ二万円程度です。詳しくはお問い合わせください。

 過去に禁煙に失敗した方でも前回の治療から1年以上経過していれば再度治療を行うことが可能です。お気軽にご相談ください。

禁煙のお薬

禁煙補助薬のニコチンパッチ(貼り薬)あるいは禁煙治療薬のチャンピックス(飲み薬)のいずれかを使用します。これらの薬を使用すると、使用しない場合に比べ禁煙の成功率が高くなります。

<ニコチンパッチ(商品名ニコチネルTTS)>

ニコチンを皮膚から吸収させることにより、禁煙によるニコチン離脱症状を和らげ、禁煙を補助する経皮吸収型のニコチン製剤です。1日1回の貼り替えで、血液中のニコチン濃度を体に害を及ぼさない程度で一定に保つことができます。貼り薬のサイズが大きいものから小さいものに貼り替えながら、最長8週間まで使用できます。

 

<バレニクリン酒石酸塩(商品名チャンピックス)>

チャンピックスは脳内のニコチン受容体に結合することにより、ニコチンの結合を妨げ、喫煙による満足感を抑制します。さらに少量のドパミンを放出させ、禁煙に伴う離脱症状を軽減します。あらかじめ完全禁煙日を決め、その1週間前から飲みはじめて喫煙本数を徐々に減らし、8日目から完全に禁煙します。 最長12週間まで使用できます。

・ 1~3日目   0.5mg錠 1日1回 朝あるいは夕食後

・4~7日目   0.5mg錠 1日2回 朝、夕食後

・8日目から12週まで   1.0mg錠 1日2回 朝、夕食後

治療費用

ニコチネルTTS・・・13,000円前後(3割負担の場合)

チャンピックス・・・・17,000円前後(3割負担の場合)

この他に初診料や再診料がかかります。また、受診回数や紹介状の有無などにより費用が変わります。

 受付時間    月 火 水 木 金 土 日/祝

09:00~12:30   ◯ ◯ ◯ / ◯ ◯   /

15:00~18:30   ◯ ◯ ◯ / ◯ /   /

休診日:木曜日・日曜日・祝日

*採血などの各種検査の受付は18時15分までです。

Copyright © 2018 増田内科クリ二ック. All Rights Reserved.